テツ浪人の風景in
郵便局のポストや風景印を中心に紹介しています
プロフィール

テツ浪人

Author:テツ浪人
鉄道好きで全国を巡り、駅での列車待合せ時間帯に「丸型ポスト」や「面白ポスト」を撮影していました。 2014年に郵便局に「風景印」があるのを知り、駅の近くにある郵便局へ立寄り「風景印」を集めだしました。[Ameba]ブログでは鉄道を中心に掲載していますが、[FC2]ブログでは郵便局に関するブログを掲載していきます。
Amebaブログもヨロシク[http://ameblo.jp/tetu-ronin/]



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭島駅前郵便局
昭島駅の南口からは昭島郵便局がありますが、北口には昭島駅前郵便局があります。

昭島駅前
昭島駅の北口を出るとショッピングセンターあり、前を過ぎると直ぐの交差点の角に昭島駅前郵便局が
あります。

昭島駅前
風景印は、「昭島駅北口」の風景に昭島市のシンボル「鯨」が描かれています。
海の無い昭島市のシンボルが「鯨」なのは、百万年以上前のクジラの全骨格の化石が発見されたのは
世界的にも珍しいことなので、昭島市のシンボルが「鯨」となっています。
昭島郵便局
青梅線の駅訪問時に昭島駅に下車して訪問しました。
 
昭島
昭島駅の南口を出て右手に進むと徒歩10分弱で到着できます。
幹線道路沿いにあるので、周囲には飲食店なども多く見られます。

昭島
風景印は「拝島橋」を背景に、昭島市にある熊野神社の「獅子舞」と拝島の「三大師のダルマ」が
描かれています。


国立駅北口郵便局
青梅線と五日市線の駅訪問を終えた後に、中央本線の国立駅に下車しました。
 
国立駅北口
国立駅の北口を真っ直ぐでて右側のビル1階に国立駅北口郵便局があります。

国立駅北口
風景印は、国分寺市にあり名水百選の選定されている、東京都指定文化財「真姿の池湧水群」の
「お鷹の道」が描かれています。
チナミに、国立駅北口郵便局の南側が国立市と国分寺市の市境となっているので、風景印は国分
寺市の名所が描かれ、国立市の梅形の外枠は使用していないようです。

国立旭通郵便局
青梅線と五日市線の駅訪問を終えた後に、中央本線の国立駅で下車しました。
 
国立旭通
国立駅の南口を出て、斜め左に進むとセブンイレブンの隣に、国立旭通郵便局があります。
国立駅前郵便局へも徒歩数分の場所にあります。

国立旭通
風景印は国立市の花「梅の花の外枠」に、「国立駅の駅舎と駅前ロータリー」に旭通り付近の町並みが
描かれています。
国立駅の駅舎は既に撤去され、高架ホームの駅舎と変化していますので、この風景は見られません。
国立駅前郵便局
青梅線と五日市線の駅訪問を終えた帰路、中央本線の国立駅に下車しました。
 
国立駅前
国立駅の南口前の道を南下し、3本目程の紀ノ国屋の路地を右に入って直ぐのビルの1階にあります。

国立駅前
風景印は国立市の花「梅の花」の外枠に、「国立駅の駅舎」と「一ツ橋大学の時計台」が描かれています。
但し、国立駅の三角屋根の駅舎は現在は撤去され、高架ホームの駅に変わっています。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。