テツ浪人の風景in
郵便局のポストや風景印を中心に紹介しています
プロフィール

テツ浪人

Author:テツ浪人
鉄道好きで全国を巡り、駅での列車待合せ時間帯に「丸型ポスト」や「面白ポスト」を撮影していました。 2014年に郵便局に「風景印」があるのを知り、駅の近くにある郵便局へ立寄り「風景印」を集めだしました。[Ameba]ブログでは鉄道を中心に掲載していますが、[FC2]ブログでは郵便局に関するブログを掲載していきます。
Amebaブログもヨロシク[http://ameblo.jp/tetu-ronin/]



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堀岡郵便局
『風景印』に描かれた鉄道、飛行機を紹介してきましたが、本日は船を描いたものです。
富山県内の『風景印』でも、観光用の帆船、漁船などがありましたが、旅客用として乗船できる
船を描いたものは1つだけでした。
 
堀岡 (2)
堀岡郵便局は富山新港の東岸にあり、郵便局の周囲は昔からの住宅地だか、少し離れると
大きな工場も立並ぶ工業団地地区となっています。
以前は富山地方鉄道射水線が走行していて、加越能鉄道(現・万葉線)へと直接乗入れして高岡駅
迄乗車できていましたが、富山新港の開港で分断された後に富山新港の東岸側の射水線は廃線と
なりました。 近くには射水線の廃線跡がサイクリングロードとして残っています。
 
堀岡
堀岡郵便局より徒歩10分程先に乗場がある富山県営渡船のフェリーが描かれています。
人と自転車・バイクが無料で乗船でき、対岸の越ノ潟からは万葉線越ノ潟駅があります。
 
2013年には富山新港には新湊大橋が開通し富山県営渡船の廃止も懸念されましたが、減便には
なりましたが、日中は30分に1本のダイヤで運航しています。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://teturonin.blog.fc2.com/tb.php/54-5fc748df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。