テツ浪人の風景in
郵便局のポストや風景印を中心に紹介しています
プロフィール

テツ浪人

Author:テツ浪人
鉄道好きで全国を巡り、駅での列車待合せ時間帯に「丸型ポスト」や「面白ポスト」を撮影していました。 2014年に郵便局に「風景印」があるのを知り、駅の近くにある郵便局へ立寄り「風景印」を集めだしました。[Ameba]ブログでは鉄道を中心に掲載していますが、[FC2]ブログでは郵便局に関するブログを掲載していきます。
Amebaブログもヨロシク[http://ameblo.jp/tetu-ronin/]



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉里吉里郵便局
釜石市からは三陸海岸線沿いに北上しました。 海岸線は東日本大震災の津波の被害が大きい地区
へとなってきます。
 
吉里吉里
釜石市の隣、大槌町の吉里吉里地区にある郵便局ですが、津波の被害にあい訪問時にはプレハブの
仮局舎になっていました。 郵便局の周囲は津波の被害で住宅も少ないです。

吉里吉里
風景印は、「吉里吉里弁天海岸」の風景を描いていますが、震災の津波被害で現在は見られなくなった
風景だと思えます。 津波被害にあった郵便局ですが、風景印は無事だったのでしょうか?
 
吉里吉里地区は井上ひさし氏の「吉里吉里人」の小説で有名となった地区で「吉里吉里国」を名乗り
全国的にもミニ独立国ブームの先駆けとなった街です。
震災の影響で不通区間となっている山田線の「吉里吉里駅」にも立寄りましたが、路線復旧したならば
再度訪問したい駅です。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://teturonin.blog.fc2.com/tb.php/363-289f618d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。