テツ浪人の風景in
郵便局のポストや風景印を中心に紹介しています
プロフィール

テツ浪人

Author:テツ浪人
鉄道好きで全国を巡り、駅での列車待合せ時間帯に「丸型ポスト」や「面白ポスト」を撮影していました。 2014年に郵便局に「風景印」があるのを知り、駅の近くにある郵便局へ立寄り「風景印」を集めだしました。[Ameba]ブログでは鉄道を中心に掲載していますが、[FC2]ブログでは郵便局に関するブログを掲載していきます。
Amebaブログもヨロシク[http://ameblo.jp/tetu-ronin/]



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立山山頂簡易郵便局
呉東地区最後は立山山頂簡易郵便局の風景印と小型印を紹介します。
 
IMG_9301.jpg
立山山頂簡易郵便局は立山黒部アルペンルートの室堂ターミナル(ホテル立山1階)にあります。
5月中旬~11月上旬迄のシーズン営業となっているので、立山黒部アルペンルートが運行期間でも
休業していることがあります。 営業期間中は土・休日も営業していますが、営業時間が9時30分~
14時迄と短いので、窓口閉鎖時は郵便局に設置されているポストに投函すれば、消印は風景印とな
ります。 富士山・白山・白馬岳などにも簡易郵便局で風景印が設置されていますが、高原バスでの
訪問可能な立山山頂簡易郵便局は山頂郵便局では一番訪問しやすい郵便局です。
 
チナミに、掲載日当日では立山黒部アルペンルートは運行していますが、立山山頂簡易郵便局は
休業していると思えます。
  
立山山頂
風景印は立山山頂への一の越山荘から雄山神社への峰を背景に、ニホンカモシカとアオノツカザクラの
高山植物が描かれています。
 
立山山頂(小型)
小型印は立山郵便局と同じ図案の「雪の大谷」です。 
立山黒部アルペンルートが春に開通する4月下旬~6月上旬迄見られる雪の回廊です。
開通直後には8メートル程の高さがあり、通過する高原バスよりも高い通路を徒歩で散策することもできます。
 
立山山頂簡易郵便局の風景印を収集でき、富山県内の風景印と小型印は全て収集できました。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://teturonin.blog.fc2.com/tb.php/195-32a19202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。