テツ浪人の風景in
郵便局のポストや風景印を中心に紹介しています
プロフィール

テツ浪人

Author:テツ浪人
鉄道好きで全国を巡り、駅での列車待合せ時間帯に「丸型ポスト」や「面白ポスト」を撮影していました。 2014年に郵便局に「風景印」があるのを知り、駅の近くにある郵便局へ立寄り「風景印」を集めだしました。[Ameba]ブログでは鉄道を中心に掲載していますが、[FC2]ブログでは郵便局に関するブログを掲載していきます。
Amebaブログもヨロシク[http://ameblo.jp/tetu-ronin/]



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生地郵便局
「富山で休もう。」キャンペーンの小型印は富山県内の主要市町村で作成されていますが、黒部市は
黒部郵便局には無く、宇奈月郵便局と生地郵便局で作成されています。
 
生地
生地郵便局は黒部市の中心地より離れた漁師町の住宅街にあります。 近くには「魚の駅 生地」と言う
新鮮な魚介類を販売する休憩施設や、日本では初めて作られと言われている旋回可動橋の生地中橋など
の観光地があります。
 
生地
風景印は、旋回可動橋の生地中橋と富山県内では一番古い生地鼻灯台に生地での漁の風景が描かれて
います。

生地(小型)
小型印は、生地の街中にある全国名水百選にも選定された「黒部川扇状地湧水群」の「生地の清水」が描か
れています。 生地の街中には清水を利用した共同洗い場の施設が20ヶ所もあります。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://teturonin.blog.fc2.com/tb.php/181-08d5e54d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。