テツ浪人の風景in
郵便局のポストや風景印を中心に紹介しています
プロフィール

テツ浪人

Author:テツ浪人
鉄道好きで全国を巡り、駅での列車待合せ時間帯に「丸型ポスト」や「面白ポスト」を撮影していました。 2014年に郵便局に「風景印」があるのを知り、駅の近くにある郵便局へ立寄り「風景印」を集めだしました。[Ameba]ブログでは鉄道を中心に掲載していますが、[FC2]ブログでは郵便局に関するブログを掲載していきます。
Amebaブログもヨロシク[http://ameblo.jp/tetu-ronin/]



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萩駅 丸型ポスト
古い木造駅舎を巡っていると昔の賑わいを感じれる立派な駅舎を見れると嬉しくなります。
特に、今では利用客も減少して寂しくなった駅舎が、取り壊されず残っている駅は感激ものです。
 
嘉例川駅や大畑駅、西岩国駅などは立派な木造駅舎が残っていると言える駅ですが、萩駅は
駅舎?と考える点もありますが「登録有形文化財」として保存されている駅舎です。
 
萩駅
萩市の玄関駅は東萩駅なので、萩駅は普通列車しか停車しない無人駅となっています。
旧・萩駅は「萩市自然と歴史の展示館」として利用され、館内にはは萩市出身で日本の「鉄道の父」と
いわれる井上勝に関する資料などが展示されています。 無料で見学ができるのですが、萩市の観光
客が訪れることは少ないようです。  駅前の丸型ポストは歴史感を出しています。
入口右側に見えるのは公衆電話ボックスは「日本で2番目に古い電話ボックス」なので、丸型ポストに
合わせて見ておきたいですネ。

チナミに、萩駅は画像には写ってはなく、建物の左側に小さな待合室のみとなっています。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://teturonin.blog.fc2.com/tb.php/142-ae7424f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。