テツ浪人の風景in
郵便局のポストや風景印を中心に紹介しています
プロフィール

テツ浪人

Author:テツ浪人
鉄道好きで全国を巡り、駅での列車待合せ時間帯に「丸型ポスト」や「面白ポスト」を撮影していました。 2014年に郵便局に「風景印」があるのを知り、駅の近くにある郵便局へ立寄り「風景印」を集めだしました。[Ameba]ブログでは鉄道を中心に掲載していますが、[FC2]ブログでは郵便局に関するブログを掲載していきます。
Amebaブログもヨロシク[http://ameblo.jp/tetu-ronin/]



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白石駅 丸型ポスト
土曜日には『面白ポスト』を紹介していますが、日曜日は『丸型ポスト』を紹介したいと思います。
「丸型ポスト」は正式には「郵便差出箱1号(丸型)」と言われ、1970年代からは角型ポストへと
変更されていますので、設置数が減っています。
しかし、鉄道の旅で古い木造駅舎を訪問していると「丸型ポスト」が設置されていることがあります。
当初は駅舎を撮影する次いでの撮影でしたのが、紹介していきたいと思いました。
 
白石駅
熊本県・肥薩線の白石駅の駅前に設置されていました。
白石駅は明治開業当初の木造駅舎が残っている無人駅です。 周囲には民家なども無く、山と球磨川が
近くにあるだけの駅なので、利用者も少ない駅なのでポストを利用する人も少ないと思われます。


スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://teturonin.blog.fc2.com/tb.php/13-69022603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。