テツ浪人の風景in
郵便局のポストや風景印を中心に紹介しています
プロフィール

テツ浪人

Author:テツ浪人
鉄道好きで全国を巡り、駅での列車待合せ時間帯に「丸型ポスト」や「面白ポスト」を撮影していました。 2014年に郵便局に「風景印」があるのを知り、駅の近くにある郵便局へ立寄り「風景印」を集めだしました。[Ameba]ブログでは鉄道を中心に掲載していますが、[FC2]ブログでは郵便局に関するブログを掲載していきます。
Amebaブログもヨロシク[http://ameblo.jp/tetu-ronin/]



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝立郵便局
珠洲市内より南下していきます。 
 
宝立 (2)
宝立郵便局は、珠洲市宝立町の住宅地にありますが、近くには中学校・高校などがあります。
又、近くには廃線となった「のと鉄道能登線」の鵜飼駅がありました。 鵜飼駅は中部の駅百選にも
選定された駅舎で、駅舎やホーム跡は現在も残され、駅舎はバス待合室として活用されています。

宝立
風景印は、宝立郵便局より車で数分の場所にある見附島を正面から見た図柄です。 
見附島は珠洲市の海岸線近くにある無人島で、弘法大師空海が佐渡から能登へ来た時に一番最初に
見つけたことから見附島と名付けられました。
しかし、正面からの見た島の姿が船のように見えることから「軍艦島」とも呼ばれています。
私が始めて見附島を見たのは小学生の頃でしたが、大きな船のような姿に大変驚きました。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://teturonin.blog.fc2.com/tb.php/101-50c7505d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。