テツ浪人の風景in
郵便局のポストや風景印を中心に紹介しています
プロフィール

テツ浪人

Author:テツ浪人
鉄道好きで全国を巡り、駅での列車待合せ時間帯に「丸型ポスト」や「面白ポスト」を撮影していました。 2014年に郵便局に「風景印」があるのを知り、駅の近くにある郵便局へ立寄り「風景印」を集めだしました。[Ameba]ブログでは鉄道を中心に掲載していますが、[FC2]ブログでは郵便局に関するブログを掲載していきます。
Amebaブログもヨロシク[http://ameblo.jp/tetu-ronin/]



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郡上八幡駅 丸型ポスト
郡上市は日本三大盆踊りの「郡上おどり」で知られ、お盆の期間は明方まで夜通しで踊り続けています。
 
郡上八幡駅
郡上八幡駅は古い木造駅舎が残る駅で、駅前には丸型ポストが設置されています。
駅舎内の待合室の一部には「ふるさとの鉄道館」では越美南線時代に実際に使用した鉄道用品などが
展示されています。
現在、郡上八幡駅の駅舎などを「有形文化財」に登録するように答申されているようです。

スポンサーサイト
三春駅 面白ポスト
面白ポストは福島県です。
 
三春駅
郡山駅より磐越東線で2ツ目の三春駅の駅前ポストには「三春駒」の像が乗っています。
 
三春駅のある三春町は、三春藩の城下町で伝統工芸品・郷土玩具の三春駒や三春人形などが知られて
います。 又、国の天然記念物で三大巨桜と知られる「三春桜」も有名で、桜の季節には三春駅からの
シャトルバスが運行され花見客で賑わう駅となっています。

岐阜梅林郵便局
岐阜市の中心地に入ります。 岐阜市は名古屋市に近いこともあり商業施設などは多くはない様に
思えます。
 
岐阜梅林
岐阜梅林郵便局は、岐阜市中心街の幹線道路沿いにあります。 名鉄岐阜駅が最寄駅ですが、
少し離れてはいます。
 
岐阜梅林
風景印は、岐阜市の金華山に建つ「岐阜城」と、岐阜梅林郵便局の近くににある「梅林公園」と
「梅の花」が描かれています。
 
チナミに、岐阜城へはJR岐阜駅から車で15分程離れていて、更に金華山ローブウェイに乗車と
なるので、城内見学には時間を要します。


岐阜東郵便局
岐阜市の郵便局を紹介します。
 
岐阜東
岐阜東郵便局は、関市から岐阜市に入って国道156号線沿いにあります。 岐阜市郊外の住宅地
となっています。
 
岐阜東
風景印は、延算寺の国指定重要文化財「木造薬師如来像」と県指定重要文化財の「本堂」に
願成寺の「中将姫誓願桜」が描かれています。


小金田郵便局
国道156号線を南下し、美濃市から関市へと入ってきます。
 
小金田
小金田郵便局は、国道156号線より、少し住宅地へと入った場所にあります。 長良川鉄道の関駅
や中心街からは少し離れています。
 
小金田
風景印は、岐阜県置県100周年記念事業として開設された「岐阜百年公園・百寿の塔」と園内にある
「岐阜県博物館」が描かれています。
 
チナミに、小金田郵便局から岐阜百年公園迄は1km程離れています。
美濃郵便局
岐阜県の中心部にあたる美濃市は「うだつのあがる町並み」と知られ、国の重要伝統的建造物群保存地区
として選定された歴史的風致の街です。
 
美濃
美濃郵便局は、国道156号線沿いにあり美濃市中心街の美濃市役所の隣にあります。
 
美濃
風景印は、「奥長良峡」の風景に、美濃市特産の「美濃和紙と紙漉き」が描かれています。


洲原郵便局
国道156号線を南下し、郡上市をすぎ美濃市へと入っていきます。
 
洲原
洲原郵便局は、国道156号線沿いにある長良川鉄道洲原駅より長良川を渡った下河和地区の
住宅街にあります。
 
洲原
風景印は、旧郡上街道の地蔵坂峠にある国指定重要文化財「鹿苑寺地蔵堂」と県指定重要文化財
円空作の「護法神」と美濃市花「梅」が描かれています。


美濃市駅 丸型ポスト
岐阜県の長良川鉄道は第三セクター化され、多くの駅は無人化されていますが、古い木造駅舎の
残る駅員配置駅なども少しは残っています。

美濃市駅
長良川鉄道の美濃市駅は古い木造駅舎での駅前に丸型ポストが設置されてます。
 
チナミに、美濃市駅は現在は美濃市中心地への玄関駅となっていますが、以前は名鉄美濃駅が
中心街に近い位置ありましたが、現在は廃線となっています。 但し、旧・名鉄美濃駅の駅舎は
記念館として、名鉄車両が静態保存されています。 長良川鉄道美濃市駅からも徒歩10分程の
場所にありますので一見です。

白石駅 面白ポスト
宮城県の面白ポストは、宮城県南部の白石市からです。

白石駅
東北本線の白石駅の駅前に設置されているポストには白石城の模型が乗っています。
白石駅の駅舎は国鉄時代の平屋コンクリート造りの駅ですか、「徳川幕府の一国一城令から免れた白石城
への最寄り駅」として東北の駅百選に選定されています。
 
チナミに、白石駅には東北新幹線とは接続してはいませんが、徒歩20分程離れて白石蔵王駅があります。

美並郵便局
「日本の中心地は?」と聞かれると色々な名目で、栃木県、群馬県、山梨県などに存在しています。
岐阜県美並村にも「日本の中心地」と呼ばれる場所が存在しています。
 
美並
美並郵便局は、国道156号線沿いにあり、近くには長良川鉄道福野駅があります。

美並
風景印は、美並村にある「日本真ん中センター」の建物と、「真ん中の里」の広告塔が描かれています。
 
チナミに、美並村の「日本の真ん中」とは、国勢調査にて人口の重心地点だったとことで、「日本の真ん中」
となっていましたが、現在は、隣の関市(旧・武儀町)辺りに移っています。 「日本真ん中センター」の建物
は22億円以上をかけて造られ、毎年数千万円の維持費が必要なチョットがっかりする建物です。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。