テツ浪人の風景in
郵便局のポストや風景印を中心に紹介しています
プロフィール

テツ浪人

Author:テツ浪人
鉄道好きで全国を巡り、駅での列車待合せ時間帯に「丸型ポスト」や「面白ポスト」を撮影していました。 2014年に郵便局に「風景印」があるのを知り、駅の近くにある郵便局へ立寄り「風景印」を集めだしました。[Ameba]ブログでは鉄道を中心に掲載していますが、[FC2]ブログでは郵便局に関するブログを掲載していきます。
Amebaブログもヨロシク[http://ameblo.jp/tetu-ronin/]



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能都郵便局
能登半島にある能登町は平成の大合併で誕生した町ですが、合併前には能都町が存在していました。
 
能都
能都郵便局は能登町役場などがある中心地域にあります。
 
能都
風景印は、「田ノ浦海岸」に浮かぶ「遠島山」を背景に、「キリコ祭りの巨大な灯籠」が描かれています。
 
宇出津地区の「キリコ祭り」は、最も複雑な形状をしているキリコとその激しい動き、そして御輿の「あばれ」の
勇壮さが特徴で「あばれ祭り」と呼ばれています。


真脇郵便局
能登半島地区は交通も不便なことで、過疎化が進んでいますが、古代には多くの人が住んでいた
遺跡が発見されています。
 
真脇
真脇郵便局は能登町真脇地区の住宅地内にあり、デザイン性のある郵便局舎です。
 
真脇
風景印は、富山湾越しに見られる「立山連峰」と真脇港に見える「弁天島」に「真脇遺跡出土の縄文式土器」
が描かれています。
 
真脇地区にも廃線となった「のと鉄道能登線」の縄文真脇駅がありました。 ログハウス風の駅舎は「中部の
駅百選」にも選定されていた駅です。 現在も駅舎は残っていました。
小木郵便局
能登半島の観光名所として日本百景にも選ばれた「九十九湾」があります。

小木
小木郵便局は能登町小木地区の集落外れにありますが、郵便局の周囲にはスーパーマーケットや商店など
がありますので、住民が多く見られる場所です。
 
小木
風景印は、小木地区の能登半島国定公園の「九十九湾」の中心である「蓬莱島」を描いています。
 
小木地区にも廃線となった「のと鉄道能登線」の九十九湾小木駅が存在していました。 集落からは少し
離れた場所でしたが、洋風駅舎は「中部の駅百選」に選定されていた駅でした。 廃駅とはなっていますが
駅舎は現在も残されています。
白丸郵便局
本日からは石川県の風景印を紹介していきます。 石川県金沢市は北陸新幹線の開業で賑わって
いますが、能登半島まで足を伸ばす観光客はどれだけいるのでしょうか?

白丸
白丸郵便局は能登町白丸地区の集落内にある郵便局です。 海岸線近くにある郵便局となっています。
 
廃線となったなった「のと鉄道能登線」の白丸駅がありましたが、集落からは離れた山間部にある駅でし
たので、秘境駅と呼ばれていました。

白丸
風景印は富山湾の海岸線から見える立山連峰に、トマトとキューリを生産しているビニールハウスを描いて
います。


遠野市松崎町 丸型ポスト
遠野物語で知られる遠野市で、日本の原風景も残る観光スポットもありますが、街並みは地方の小都市
となっています。
遠野市松崎町
遠野駅の駅裏より少し離れた幹線道路沿いの「わお調剤薬局」前に丸型ポストが設置されています。



遠野駅 面白ポスト
岩手県遠野市は遠野物語で知られる民話の里です。 岩手県の内陸地にあるので、釜石線の普通(快速)列車
しか運行されていない交通も不便な地でする
遠野駅
釜石線の遠野駅の駅前に設置されているポストには、木彫りの河童像が乗っています。
遠野市の河童伝説が多く残っていますが、私たちが普段イメージする河童とは少し異なっています。
 
チナミに、遠野駅にはホテル「フォルクローロ遠野」が入居していましたが、閉鎖されてたのが残念です。

野田郵便局
三陸鉄道はNHK朝ドラ「あまちゃん」人気で乗客が増加しています。
 
野田
野田郵便局は三陸鉄道の陸中野田駅より徒歩5分程の集落内にあります。

野田
風景印は、「三陸海岸」の海岸線と「安家川橋梁」を渡る「三陸鉄道の車両」が描かれています。
 
三陸鉄道では安家川橋梁を渡る時にはスピードを減速して、風景を楽しませてくれます。
近くの大沢橋梁や堀内駅でも「あまちゃん」のロケ地となったことで、減速や停車時間を設けて、乗客への
サービスも行ってくれます。
久慈郵便局
三陸鉄道北リアス線と八戸線の接続する久慈駅は、NHK朝ドラ「あまちゃん」で知名度が上がりました。
 
久慈
久慈郵便局は久慈駅より徒歩5~6分程離れた商店街の外れに位置しています。
 
久慈
風景印は「貝」の外枠に、「小袖海岸」の景観に「北限の海女」と「鮭」・「ウニ」、「北久慈焼」が描かれています。
 
久慈市は「あまちゃん」人気で観光客が増加していました。
宮古郵便局
宮古市には東日本大震災の前にも数度、山田線や岩泉線に乗車するために訪問しています。
 
宮古
宮古郵便局は宮古駅の正面から徒歩数分の場所で、郵便局前にはショッピングセンターもある繁華街です。
 
宮古
風景印は、「浄土ヶ浜」の風景に浄土ヶ浜名物の「ウミネコの餌付け」と「鮭のつかみ獲り」が描かれて
います。
 
宮古郵便局の周辺も津波の被害で浸水した場所です。


船越郵便局
国道45号線は三陸海岸の低い場所も多いですが、高台もあるので津波被害の無い場所も見られます。
 
船越
船越郵便局は山田町船越地区にあり、近くには山田線岩手船越駅がある住宅地です。
船越地区は高台にあるので、津波の被害は見られません。
先日紹介した丸型ポストが見られます。

船越
風景印は「船越海岸」と大島の「千畳敷」の風景が描かれています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。