テツ浪人の風景in
郵便局のポストや風景印を中心に紹介しています
プロフィール

テツ浪人

Author:テツ浪人
鉄道好きで全国を巡り、駅での列車待合せ時間帯に「丸型ポスト」や「面白ポスト」を撮影していました。 2014年に郵便局に「風景印」があるのを知り、駅の近くにある郵便局へ立寄り「風景印」を集めだしました。[Ameba]ブログでは鉄道を中心に掲載していますが、[FC2]ブログでは郵便局に関するブログを掲載していきます。
Amebaブログもヨロシク[http://ameblo.jp/tetu-ronin/]



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京駅ベルマート日本橋口店 面白ポスト
コンビニにも郵便ポストが設置されていまが、チョット風変わりなコンビニポストです。
 
東京駅ベルマート日本橋口店
東京駅の日本橋口の出入口にコンビニのベルマートの中に設置されています。
 
投函口は丸型ポストですが、下の部分は普通の箱となっています。

スポンサーサイト
羽田空港郵便局
東京モノレールの全駅訪問を行っている時に、羽田空港第一ビル駅を下車しました。
 
羽田空港
羽田空港第一ビル駅は第一旅客ターミナルビルの地下にあり、羽田郵便局は第一旅客ターミナルビルの
1階に位置しています。

羽田空港
風景印は、「東京国際空港ターミナルビルと管理棟」の姿と「飛行機」に、第一ターミナルと第二ターミナルの間に
ある橋梁で、羽田空港のシンボル的存在の「スカイアーチ」が描かれています。

あきる野郵便局
青梅線の秋川駅に下車し、あきる野郵便局に訪問しました。
 
あきる野
あきる野郵便局は秋川駅より徒歩8分程の住宅地内にあります。

あきる野
風景印は「秋川の渓流」の姿にあきる野市にある真言宗の寺院「大悲願寺」と「梅の花」が描かれています。

福生牛浜郵便局
青梅線の全駅訪問を行っていましたが、福生郵便局から福生牛浜郵便局迄は徒歩で向かいました。
 
福生牛浜
福生市役所前の福生郵便局の新奥多摩街道を牛浜駅方面へと歩き、徒歩10分程で到着しました。
新奥多摩街道沿いの交差点に位置し、青梅線牛浜駅からも徒歩5分程の住宅地内にあります。

福生牛浜
風景印は福生牛浜郵便局の近くにあるホタル棲息を目的に造られた「ほたる公園の蛍舎と蛍」に玉川上水に
架かる「牛浜橋の欄柱」が描かれています。
続きを読む
福生郵便局
青梅線の全駅訪問の途中で福生郵便局へと立寄りました。 
 
福生
福生郵便局は福生駅西口を出て、商店街を通り徒歩10分弱の福生市役所の前にあります。

福生
風景印は東京都指定文化財の「熊川神社本殿」の姿に「福生の七夕飾り」が描かれています。

品川天王洲郵便局
東京臨海高速鉄道(りんかい線)に乗車し天王洲アイル駅で下車し、東京モノレールの天王洲アイル駅へと
乗換えました。
 
品川天王洲
東京モノレールの天王洲アイル駅に隣接した、天王洲銀河劇場内に品川天王洲郵便局が入居しています。
 
品川天王洲
風景印は、ビルが建ちならぶ「天王洲アイルの町並み」を走る「東京モノレール」を描いています。
 
東京臨海高速鉄道と東京モノレールの天王洲アイル駅は乗換え駅となっていますが、少し離れていて、
出口によっては、一旦外へでることになります。
宮ノ平駅 丸型ポスト
青梅線の全駅訪問時に宮ノ平駅で下車しました。 宮ノ平駅は島式ホームを跨線橋で結んだ無人駅
です。
 
宮ノ平駅
新しい待合室の前に丸型ポストが設置されています。 駅前は青梅街道となっており、車の通行量も
多いです。

立川駅 面白ポスト
青梅線の起点駅、立川駅は中央本線、南武線、多摩都市モノレールの乗換え駅として、多くの乗降客で
賑わう駅です。 
 
立川駅
立川駅の北口を出るとポストに「立川郵便局 100m →」の看板が乗せられています。
立川郵便局迄を案内しているようですが、歩道橋の下に設置されているのでチョット判り難いかも・・・

品川郵便局
東京臨海高速鉄道に乗車して、大井町駅で下車して、品川郵便局に訪問しました。
 
品川
大井町駅の東口を出て池上通りを渡った所で、徒歩5分程で到着できます。
集配業務を行う郵便局で、大きなビルとなっています。 1階にはATMが設置され2階に窓口があります。
 
品川
風景印は「大井埠頭」の風景に、品川寺の「江戸六地蔵」と「品川神社」描かれています。
 
チナミに品川駅は港区にありますので、品川郵便局とは離れています。
飛鳥山前郵便局
都電荒川線に乗車し、王子駅前電停で下車しました。 王子駅前電停より飛鳥山公園を散策しました。
 
飛鳥山
飛鳥山前郵便局は、飛鳥山公園より明治通りを跨ぐ歩道橋の下にあります。
郵便局前には都電荒川線の併用軌道区間となっています。

飛鳥山前
風景印は、桜の花ビラの外枠に、「都電荒川線7500系電車」と、飛鳥山公園内にある「3つの博物館」
が描かれています。
 
飛鳥山公園には無料で乗車できる飛鳥山公園モノレールがありますので、テツの方は乗車してみてください。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。