テツ浪人の風景in
郵便局のポストや風景印を中心に紹介しています
プロフィール

テツ浪人

Author:テツ浪人
鉄道好きで全国を巡り、駅での列車待合せ時間帯に「丸型ポスト」や「面白ポスト」を撮影していました。 2014年に郵便局に「風景印」があるのを知り、駅の近くにある郵便局へ立寄り「風景印」を集めだしました。[Ameba]ブログでは鉄道を中心に掲載していますが、[FC2]ブログでは郵便局に関するブログを掲載していきます。
Amebaブログもヨロシク[http://ameblo.jp/tetu-ronin/]



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釧路北大通六郵便局
釧路川上郵便局より釧路駅へと向かう途中に釧路北大通六郵便局がありました。
 
釧路北大通六
釧路市の飲食店が集中する繁華街や釧路市役所の官公庁街近くの郵便局で、ビルの一角に入居
しています。 早朝で営業開始前でしたので後日「郵頼」で押印となりました。 
 
釧路北大通六
風景印は、北海道の三大名橋の幣舞橋の親柱、釧路フィッシャーマンズワーフMOOにあるEGGに
釧路港の風景が描かれています。


スポンサーサイト
釧路川上郵便局
根室本線の特急「おおぞら」に乗車し釧路駅に到着しました。 釧路市内に宿泊し翌日の早朝に
釧路駅~根室駅間の俗称「花咲線」の列車に乗車します。
 
早朝でしたので釧路の町は霧につつまれたいました。

釧路川上
宿泊したホテルに一番近い郵便局が、釧路川上郵便局でした。 住宅地内にある小さい郵便局で
した。 早朝でしたので営業開始前でしたので「郵頼」で後日の押印となりました。
 
釧路川上
風景印は、釧路川上郵便局近くにある「栄町平和公園」の平和のモニュメント噴水と命名記念碑が
描かれています。
 

新得郵便局
新得駅からは根室本線の特急列車に乗車し、釧路駅へと向かいましたが、乗換え時間が少しあるので
新得郵便局へと向かいました。
 
新得
新得駅より徒歩5分程の商店なども見られる住宅地内に、新得郵便局がありました。
到着したのが17時を越えていましたので、後日「郵頼」での押印となりました。
 
新得
狩勝峠を背景に牧場の牛が描かれています。
 
三大車窓と言われた狩勝峠越えはこの様な車窓が見られたのでしょうが、現在はトンネルで通過す
るので、この風景は見られないのでしょう。
落合郵便局
富良野線に乗車後、富良野駅より根室本線へと乗換えました。 釧路駅へと向かいますが、富良野駅
から新得駅間は普通(快速)列車しか運行されていません。 又、乗車した列車は落合駅止まりの列車と
なっていました。
 
落合
落合駅より徒歩5分程の小・中学校の前に、落合郵便局があります。
  
落合
風景印は、「落合岳」を背景に、「空知川」でカヌーを楽しむ様子と「エゾシカ」が描かれています。
 
落合駅は昔は狩勝峠越えの機関車増結を行う駅として、落合集落も鉄道の街として賑わっていましたが、
新狩勝トンネルが開通後は無人駅化し、町も寂しくなったようです。 
中富良野郵便局
テツ旅途中での郵便局巡りには駅での列車待ち時間と、駅の近くに郵便局があるかが重要です。
中富良野駅は列車交換も行われる駅なので、次の列車迄1時間程の列車待ち合わせとなりました。
 
中富良野
中富良野郵便局は、中富良野駅を出て国道沿いに左に進むと徒歩10分程で到着できました。
周囲には役場、小中学校、商店などもある中富良野町の中心地です。

中富良野
風景印は「十勝連峰」を背景に、「ラベンダー畑」が描かれています。
中富良野町にはラベンダー畑で知られる「ファーム富田」もありますが、ラベンダーが咲く季節ならば
臨時駅のラベンダー畑が営業していますので、中富良野駅を利用する人は少ないようです。

立山千寿ヶ原簡易郵便局 丸型ポスト
北海道内の丸型ポストの撮影数も少ないので、今回は地元富山県の丸型ポストを紹介します。
 
富山県では最大観光地「立山・黒部アルペンルート」の玄関駅の富山地方鉄道・立山駅の駅近くに「立山
千寿ヶ原簡易郵便局」があります。 簡易郵便局なので立山駅前の旅館「千山荘」の一部が郵便局となっ
ています。

立山千寿ヶ原簡易郵便局
千山荘の入口に丸型ポストが設置されています。 雪深い地区なので、ポストも雪に埋もれそうです。
 
立山千寿ヶ原簡易郵便局は全国でも数少ない簡易郵便局での風景印設置郵便局でしたが、今年3月で
風景印は廃止となってしまい残念です。

宇治駅 面白ポスト
今週も北海道内の風景印を紹介していますが、「面白ポスト」に関しては北海道内で見かけていないので・・・
(北海道内の「面白ポスト」は少ないのでしょうか? ご存知の方教えてくださ~い。)
 
面白ポストの多くは普通の郵便ポストの上に像などを乗せているものが多いですが、今回はポスト自体が変わ
った形のものを紹介します。
 
宇治駅
JR宇治駅の正面に設置されている「面白ポスト」は「茶壷」の形をしています。 宇治茶の産地なので、茶壷の
形にしたのでしょうが、遠くから見るとポストとは思えませんる 投函口が赤くなっているのがポストの証しかも
しれませんネ。

上富良野郵便局
過去の北海道のテツ旅はゴールデンウィーク前後に行っているので、観光客はあまり多く無い時期でしたが
今年は6月にテツ旅を行いましたので、チョット観光客が多いです。
 
特に富良野線は観光客が集中する路線ですが、「富良野・美瑛ノロッコ号」に乗車し臨時駅「ラベンダー畑駅」
に下車するのを目的に乗車しました。
 
上富良野 (2)
上富良野郵便局は上富良野駅より徒歩5分程の場所にあります。 周囲は上富良野町の中心地街となって
いますので、役場や商店などが見られます。

上富良野
風景印は上富良野町が玄関口となっている「十勝岳連峰」に「日の出ラベンダー畑」の風景が描かれています。
 
観光客の中心は富良野駅へと向かいますが、チョット静かな富良野を味わえる上富良野町です。
旭川駅内郵便局
JR北海道は民営化後も赤字会社として苦しい経営を行っているために、駅舎の改装などにも手が付けられて
いないことが多いです。 しかし、来年度には北海道新幹線の開業を控えているので、主要駅などには改装
なども行われているのではないかと思えます。
 
旭川駅内 (2)
2010年9月に訪問した時には正面には三角形の時計台がある駅舎でしたが、現在は高架ホームの立派な駅舎
となっています。 駅舎内にはキオスク・飲食店・駅弁店・駅そば店が入っていて、広いみどりの窓口があります。
旭川駅内郵便局は駅舎1階の裏側にあります。 駅に隣接している郵便局は多いと思いますが、駅舎内に郵便
局が入っているのは少ないと思えます。
 
旭川駅内

風景印は現在の「旭川駅の駅舎」に「大雪山」が描かれています。
 
北海道第二の都市として旭川駅の乗降客は多いですが、近年は旭山動物園の人気も重なり「旭山動物園号」
の乗客などで訪れる人が増えているのではないでしょうか?

美深郵便局
宗谷本線の駅巡りは列車ダイヤの関係で、長時間駅で過ごすこととなりますが、周囲に郵便局や商店どころか
民家も少ない駅が多いので、駅で時間をつぶこととなります。
 
美深 (2)
美深郵便局は美深駅より徒歩5分程の住宅地にありますが、近くには商店街もある美深町の中心地です。
到着したのが17時を過ぎていましたので、後日「郵頼」しました。
 
美深
風景印は日本最北の高層湿原の「松山湿原」付近の樹林と松の木が描かれています。
 
美深駅は国鉄時代には「日本一赤字路線・美幸線」の起点駅でした。 現在は美幸線の廃線跡を利用した
「トロッコ王国美深」としてトロッコ列車を走らせています。 美深駅からは少し離れているので訪問するのに
はチョット大変だと思えました。
 
美深駅からは特急列車に乗車して旭川駅へと向かいます。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。